セット本攻略マニュアル準備中!

セット本の電脳仕入れで利益を上げるコツ【メルカリ編】

セット本仕入れ

セット本を含め中古本せどりは店舗で仕入れるイメージがありますが、そんなことはありません。

セット本は電脳仕入れもできるし、いろいろやり方があります。

今回はセット本の電脳仕入れについて話しますね。

セット本の電脳仕入れはできるのか?

セット本の仕入れ先と言えば、ブックオフがイメージしやすいです。

ただ、住んでいるエリアによってはブックオフが少ない場合があります。

その場合、セット本ができないかと言うとそうではありません。

店舗が多い地域よりはハンデはありますが、工夫次第では効率的なやり方があります。

まず、ネット仕入れをする場合の主な仕入れ先ですが、アマゾン、メルカリ、ブックオフオンライン、ネットオフ、駿河屋あたりで仕入れする場合が多いです。

全てのセットを電脳仕入れだけで完結するのは厳しいですが、ベース巻や抜け巻を揃えるのには有効です。

メルカリをセット本仕入れで利用する

今回は手軽に利用できるメルカリについて!

電脳仕入れの場合、全巻揃っている状態で仕入れできることは少ないです。

イメージとしては揃っていない抜け巻を仕入れます。

稀に全巻揃った状態で仕入れできる場合もありますが、実際はそんなに多くはありません。

では、メルカリではどんな手順でリサーチするのか。

手順はシンプルで簡単です。

ここでは、スマホでリサーチする手順です。

 

 

 

 

メルカリ1,000円仕入れ→4,000円で販売した例です。

リサーチの手順は上の画像のようにスマホで①~⑤まで進み、そこから利益が取れそうな商品をリサーチしていくだけです。

効率良く商品を見つける為に④でジャンルを選択してからリサーチをはじめます。

スキマ時間にサクッとリサーチできます!

電脳と店舗の両方で仕入れるのがベスト

以前は店舗仕入れが8割くらい、残りを電脳仕入れするくらいでした。

現在はセット本全体の6割くらいが電脳仕入れです。

電脳仕入れだと利益率は約5%~8%くらい下がりました。

しかし、必要経費(遠征費用、ガソリン代など)は減ったのでトータルの利益はそれほど変わりません。

 

セット本の電脳仕入れで効率アップ

電脳仕入れはとにかく便利だと感じた点。

・経費が掛からない

・値札はがしが減る

・重い商品を運ぶ必要がない

・仕入れの時間が大幅に減る

 

なかでも「仕入れの時間が大幅に減る」のは副業の身ではかなり大きいです。

これからはフリマアプリ系がさらに盛んになりそうです。

セット本のメルカリ仕入れは、地方で仕入れのハンデがある方こそやるべきです。

と言うことで、今回は以上です。

それでは、また!

タイトルとURLをコピーしました