セット本攻略マニュアル準備中!

ジャンクせどりで資金を増やすコツ!あのジャンルと同時進行がキモ

せどり

こんにちは、まさやんです。

せどりで使える資金が10万円、それでも稼ぐことは可能か?と知人に相談されました。

具体的な内容を知る為に、

「いくら稼げるようになりたいのか?」

「せどりに使える時間は?」

「稼ぎたい理由は?」

などなどを聞く中・・自分がせどりを始めた頃から稼ぎの基になっている「少資金で戦えるせどり」を話しました。

もちろん、現在でも稼ぎの基になっている内容です。

そこで、資金不足をカバーできる小資金から始められるせどりについて深掘りしていきます。

 

ジャンクせどりで資金を増やすコツ!あのジャンルと同時進行がキモ

ぶっちゃけ、自分もかなり小資金からせどりをスタートしました。

最初は自宅にあった不用品やカードを利用して資金を回してました。

主な販売先はヤフオク、アマゾンです。

ヤフオクでは中古家電、ゲーム関連のジャンクに特化して出品してました。

 

 

今でもそうですが、ヤフオクはジャンク品の需要が一定数いるので販売しやすい環境です。

 

500円以下のジャンク品が1万円以上に化ける

当時は使える資金に限りがあったので、利益が取れそうな高額商品があってもスルーしていました。

もったいないと感じますが、資金が少ないので仕方ありません。

この辺は割り切りが必要です。

ジャンク品を扱っていない人は「こんなモノが売れるのか?」と半信半疑です。

自分も最初はそうだったんですが、ある商品がきっかけでジャンク品にハマっていきました。

その商品はゲームキューブコントローラーでクラブ任天堂オリジナルの非売品です。

 

 

ハードオフのジャンクコーナーにひっそり眠っていました。笑

少し汚れはあったんですが、クリーニング出来そうだったので購入しました。

結果、ヤフオクで11,000円で落札!(上の画像ではありません)

仕入れ値は300円でした。

その他にもジャンクプリンターはかなり稼げました。

少しメンテナンスして普通に動作するモノはアマゾンで販売。

1台から数千円~1万円以上利益が取れ、利益率40%を超えるモノが多かったです。

こんな感じで資金が少ない時期は「とにかく小資金で高く売る」を意識して行動しました。

 

ジャンク品のデメリット

ジャンクは必ずメンテナンス(修理)不能な商品があります。

特にジャンクプリンターは修理できない場合があり、リスク回避が必要です。

自分は数多く仕入れることでバランスを取りました。

ジャンクを扱う以上、この部分は割り切りが必要です。

 

中古本と同時進行した理由

ジャンクプリンターやゲームの関連機器は少ない資金から仕入れできます。

そして、中古本(セット本含む)を同時に扱うことで安定して利益を出せました。

どちらも高利益率が特徴。

僕のブログでも何度か紹介しているセット本は安定して利益を確保できます。

セット本せどりに関しては下の関連記事でまとめています!

[kanren postid=”2370&action=edit”]

結果、資金を増やすスピードを速めることができたのです。

 

資金を増やしながら学ぶ

資金が少ない時期にジャンク品や中古本を扱うことで色々な事が学べます。

[aside type=”normal”]

■中古商品のコンディションの見極め

■資金管理

■商品のクリーニングや梱包

■FBAに配送する際の送料について

■モノレートの見方

[/aside]

など、結構大事な経験が実践を通じて学べます。

資金に余裕がでてくると、いろんな選択肢ができるようになります。

少ない資金でせどりを始めるには小資金、高利益率の商品で資金を増やすことが大事です。

これからせどりを始める方の参考になれば幸いです。

では、また!

タイトルとURLをコピーしました