こんにちは、せいやんです!

何時ものルーティンで寝る前は、
アマゾンのプレ値を確認します。

 

自分のやり方は、ツールと無料サイトを使い
在庫切れで仕入れできそうな商品をリストアップ
していきます。

 

毎回、この作業をやっていて思う事が、
プレ値になる商品って、遺伝性というか・・・
引き継ぐケースが多いです。

 

定価越えの商品を探す目安

 

例えば、プレ値になりやすいアーティストって
少数ですが存在します。

 

僕のメインはゲーム関連ですが、
プレ値になりやすい商品ってあるわけです。

 

あまり扱わないジャンルをチャレンジする時は
この「プレ値が引き継ぐ事」を意識すると利益が
出る商品を探しやすいです。

 

ショッピング

 

本=著者

CD=アーティスト

ゲーム=タイトル

家電=メーカー

 

他にも細かく言うと色々とありますが、
大まかにはこんな感じです。

 

例えば、CDを扱ったことがなくて
今後扱う予定だとします。

 

まずは、過去のプレ値になった商品の
アーティストを調べます。

 

そのアーティストの新作予定や過去の作品を
中心に見ていくと無駄な作業を減らすことが
できます^^

 

これに、ツールや無料サイトを使って
監視していくと最強ですね!

 

半自動化を目指して仕組作り

 

ツールやサイトを利用して商品の動向を
観察していく過程には、どうしても手動の
作業が加わります。

 

あまり難しく考えずに気になる商品の動きを
定期的に見ていく感覚でいいと思います。

 

大切なのは継続していくことなので、
ぜひ、チャレンジしてみましょう!

 

 

 

PS/

メルマガでは更に詳しい内容を
お伝えしています。

 

興味がある方は登録をお願いします^^

 

せいやん@超効率メール通信はこちら