こんにちは、せいやんです!

資金管理の大切さは前回の記事に
書いていますので参考にして下さい。

 

 

カレンダー

 

今回は、具体的にどのように資金を
コントロールしていくかについて紹介
していきます。

 

締日を基準にする考え方とは

 

今回はJCBカードを例にします。

 

JCBは15日締めで翌月10日払いです。

 

  • 仮に6月10日に仕入れをした資金は
    7月10日に支払いすることになります。

 

FBAの場合はアマゾンの倉庫に送ってから販売に
なるので、実際に資金回収するまで1ヶ月も無いわけです。

 

仕入れた商品が全て1ヶ月以内で売れるなら問題は
ありませんが、売れない場合はどうしますか?

 

赤字でも早く売らないと支払いできませんよね。

 

それでは、

 

  • 6月16日に仕入れをした資金は
    8月10日の支払いになります。

 

先程の例より締日を基準に6日ずらした
だけで支払が約1ヶ月近く延びることに
なります。

 

この締日を基準にして資金を使い分ける
ことで支払日をコントロールできるわけです。

 

理想は2枚のカードを使い分ける

 

先程は1枚のカードを利用した例になりますが、
よりコントロールしやすくする方法があります。

 

それは締日が違う2枚のカードを使い分け
することです。

 

先程の15日締め翌月10日払いのカード、
もう1枚を月末締め翌月27日払いのカード。

 

考え方は同じで、締日を意識して限度額を
分散させて利用していきます。

 

カードの仕組みを最大限利用して資金回収に
余裕を持たせることが大切です。

 

結果的に無理な値下げを減らすことができ
利益アップにつながるからです。

 

 

 

PS/

いや~遊戯王関連は凄い売れ行きですね。

 

こちらも薄利ですが、反映即売れです。
すでに6月下旬再販予約が始まってます。

 

この勢いなら再販分もすぐ枯れそうですね。