こんにちは、せいやんです!

すっかり暖かくなってきました。
移動中の山一面がピンクです^^

 

shibasakura

 

この芝桜を見ると、夏が近いんだなぁ~と
実感します。

 

先日、ひさびさに1日中仕入れをしてきました。

 

家電量販店を中心としたスケジュールで
6店舗をじっくりとリサーチしてきました。笑

 

家電量販店では、これから人気の扇風機や
PC周辺機器を仕入れました。

 

せどりを始めたばかりの頃、仕入れに行っても
うまく利益がでる商品を探すことが出来ずに
悩んだ時期があります。

 

稼ぐ人の仕入れ方とは?

 

何か特別な事をしているに違いないと
思ってたんです。笑

 

ただ、現実は・・・

 

僕のまわりのほとんどが最初はとにかく
がむしゃらにリサーチしています。

 

リサーチした量って後々の仕入れに
役立っていくんですよね。

 

前置きが長くなってきたので、
具体例を出して紹介します。

 

メディアの中でも、ゲーム、CDは
扱っている人も多いです。

 

どちらも店舗仕入れで共通するのが、
種類が多く見るポイントを絞れず、
結果的に仕入れができないケースです。

 

店舗棚

 

 

この画像の棚を例に紹介していきます。

 

最初にこれだけある商品の中で
利益が出る商品は3種類でした。

 

個人の仕入れ判断により違いがでますが、
1つのソフトから700円以上の利益、利益率
25%以上の商品で絞っています。

 

利益が出る商品には特徴があります

 

ゲームソフトで言うと、タイトルです。

 

最近では、イナズマイレブンなどが人気あり
過去作から最近のまで高値になっているものが
あります。

 

まずは、キーワードを数種類絞りこみする
ことからはじめてみましょう。

 

その絞りこんだキーワードの商品を
お店に探しに行くイメージです。

 

中古メディアはリピートがきくので、
この積み重ねが自分の利益に
直結してきます。

 

もちろん、全部の商品を検索して利益が
出ない商品を覚えると、次回から無駄が
なくなるのでこちらも否定はしません。

 

どちらか、自分にあったやり方をして
どんどん商品(タイトル)を覚えていくのが
中古メディアで勝ち組になるコツです。

 

店舗で仕入するコツのパート2では、
仕入れ対象となるタイトルを探す2つ
の方法を紹介していきます。

 

 

PS/

最近売れた商品の紹介です!

 

画像の赤丸が答えです。
格闘系は利益が出る商品が
少ないです(泣

 

逆を言えば、覚えるタイトルも
少ないのでおススメですね!