こんにちは、せいやんです。

ここ最近は年末商戦の準備で大忙しでした。
12月始めを目安に納品を完了させたいので、あとひと踏ん張りです。

 

そろそろ、おもちゃやゲームで年末需要の動きがでてきましたね。
今年は早い段階で品薄になる商品が少ないので見極めが難しい気がします。

 

例年に比べると準備が遅れ気味なんで少し焦っています。
8日からは爆売れのサイバーマンデーも始まるんで頑張らんとですね。

 

 

ちょうど、去年も同じくらいの時期ですが、再ブーム来た~!年末商戦はこれで決まり

こんな記事を書いてました^^

 

偶然なのか?今年も同じタイトルがいい感じに動き始めてますね。
きっかけは、スマホアプリの影響のようですが関連商品が高騰しています。

 

さて、少し前置きが長くなりましので本題ですが、

 

この時期に感じることですが、商品が思ったように回収できないことがあります。
そこで、地方や田舎で仕入れする思考について書こうかなと思います。

 

物量が少ない地方で稼ぐために

 

年末商戦のように商品をかき集める場合はやはり田舎は不利だと感じます。
そもそも、店が全然ありませんから。

 

更に北海道は雪が降ったり、移動の面でも時間がかかります。
こうなると、同じ土俵で戦っても勝ち目がありません。

 

初心者の頃はいろいろ悩みましたが、最近は考え方を変えて取組んでいます。

 

毎年、メインとなる商品があります。
去年で言えば、ウーモやファミコンミニのような商品です。

 

同じような商品が集めれないなら、ほんの少し視点を変えてみます。

 

では、どうすると効率的か?

 

僕の場合はメインではなく、脇役の売れ筋商品にターゲットを絞って回収していきます。
ゲームで言えば周辺機器のような存在かな。

 

縦積みが無理なら横展開で幅広く

 

 

お店でイメージすると品揃いが多いイメージを目指しています。
同じ商品を多く集めるのではなく、種類を多く揃える感じです。

 

こうすることで、価格競争のリスクも減らすことができるんで。

 

他には寝かせと複利は重要かなって思います。

 

ある程度、資金が回ってることが前提ですが、安い時に仕込んでその利益でまた商品を仕入れるイメージです。

そもそも、せどりで稼ぐには【事前の準備】って重要です。
リサーチや仕込みのことですね。

 

まとめ

地方せどりで稼ぐためには、準備(仕込み)や複利は重要です。
モノが少ない分、先読みの仕入れが必要です。

 

常に一歩先を意識して仕入するので資金管理が重要になってきます。
どんどん、資金を増やすことでせどりが楽になりますからね^^

 

それでは、残り1カ月も頑張っていきましょう!!