こんにちは、せいやんです。

 

10月になり、さすがに寒くなってきました。

地方では10月なのに真夏日のところもあるようですね。

気温・・・違いすぎ~^^

 

最近、中古せどりの検品について質問をいただきました。

 

「中古は検品が面倒そう」

「汚れている商品をクリーニングするのって大変そう~」

 

検品やクリーニングに抵抗があるようです。

そこで、中古せどりの検品について話していきます。

 

 

中古せどりと検品

 

中古品せどりを始める前は「何か面倒そう」なイメージでした。

僕の場合は中古ゲーム機がから始めましたが、動作確認、汚れ落としなど結構な時間を取られていました。

 

売上げがアップするにつれて、作業がどんどん増え悩んだ時期があります。

 

せいやんせいやん

どうすれば、検品作業を短縮できるか

 

そんな時、副業で500万円近く売上げてた知人のしげさんからのアドバイスが意識を変えました。

 

しげさんしげさん

僕は店でしっかり確認してるから検品はほとんどしないよ。

 

店で状態を確認したり、どうしても気になるならその場で確認してから購入すれば無駄を省けるわけです。

簡単なことですが、自分はやってませんでした(-“-)

 

実際の返品率やクレーム

 

店で確認するようにしてから、検品時間は大幅に短縮できました。

 

店→家で検品→販売

店→販売

 

検品商品が大幅に減ったことでクレームや返品が増えないか心配でしたが、

一生懸命に検品していた頃とほぼかわらなかったんです。

 

中古商品のクリーニング

 

自分の場合、汚れ落としやクリーニングはしっかりやらないと気がすまないタイプで。

ただ、この部分って自己満になるので個人で納得できればいいように思います。

 

ジャンク品以外はそんなに汚れた商品ってなかったような気がします。

大切なのはお客さんに現状を伝えることですからね。

 

今後は中古に特化するか安定して仕入れできる人がメインになります。

検品やクリーニングが理由で中古せどりをやらないのはもったいないです。

 

少し意識するだけで検品も短縮できるので参考にしてくださいね~

 

 

PS

ニンテンドーがゲームボーイのデザインを商標出願したようです。

ファミコンミニ、スーファミミニに続いてゲームボーイが復活しそうですね。

個人的に楽しみ~

 

では、では!