こんにちは、せいやんです!

3月は決算期で仕入れがしやすい
月でしたね^^

 

今月を振り返ると、
いろいろ学びが多い月でした。

 

特に仕入れに関しては改めて
【底値】を意識して実践していました。

 

普段、メディア系の仕入れが多いので
この部分はとても重要です。

 

参入しやすいジャンルって
価格競争が起きやすいです。

 

そこで利益を維持していくには
人と同じでは難しいですよね。

 

今日はその辺について書いていきます。

 

稼ぎ続ける人の思考とは

 

正直、せどりをやっているといろんなことで
悩む時期があります。

 

思ったよりも売上げが伸びない。
お金が回らない・・・・etc

 

僕もある一定の売上げから伸び悩みが
続きました。

 

自分なりには工夫して色々とやっているが、
正確な道筋が見つからずに伸び悩むが続く。

 

そんな時に自分よりも稼いでいる人から
ヒント得ることができたのです。

 

「同じ商品でも仕入れ値に違いがある」

 

あたり前ですが、

 

Aという商品を仕入れようとした場合に
それぞれ仕入する店や状況が違います。

 

僕が1,000円で仕入れた商品でも
他の人はセールで500円で仕入れできた
かもしれません。

 

この時点で負け確定ですよね。

 

仕入をする際に「底値」やライバルの
仕入れ値を想定することって重要です。

 

常に安く仕入れることを意識する

 

以前は利益が出る商品を見つけたら
その時点で満足していました。

 

そこから、ライバルを意識することで
差が生まれます。

 

売上げの伸び悩みや価格競争で
疲れた時には効果抜群です^^

 

実際に3月はこの底値を徹底して意識することで
伸び悩みを打破するきっかけができました。

 

もし、同じような境遇の方は意識して
みてください^^

 

 

PS/

先週はVRの再販でしたね。

 

 

「あれって」思うほど・・・
普通に仕入れできました。

 

まだまだ、利益がでるので
おいしい商品ですよね。

 

4月はもっとブログの更新頻度を
上げるように頑張ります~

 

それでは、また!